« 誰が守るのか | Start | 早いもの勝ち »

05/16/2004

曇ときどき雨

何だか蒸し暑い。どうなっているのだろうか。体にこたえる天候の変化である。

今日は家で読書。ドイツ語で書かれた日本人の論文を一つ(der Gedankeの格変化は反則だと思う)、そして古典の一部(翻訳を買って良かった…かな)、そして明日の予習。でも、何だか漫然とやっているような感じしか持てないので、あまりやっているうちには入らないのかもしれない。

就職してしまった友人に久しぶりに手紙を書く。忙しいのは知っているので、きっと返事を書けないだろうが、なんとなく話を聞いてもらえる、そんな友人の数は多くないので、ひとまず送ってみることにする。

手紙というやつは中々楽しい。わたしは手紙を書くことを愛する。そして、受け取ることもね。来週は関西にいる友人に書いてみるか、と思っている。

頑張り屋の友人は少し息が切れたようだ。彼女にとっては屈辱的かも知れないが、まわりで観ている人間にとっては一休みしてくれるので、実は安心する出来事である。この時期に自分を嫌いにならずに乗り切れれば、きっと夏にはすごいことになるんだろうな、と思う。今は我慢の時期だ。

|

« 誰が守るのか | Start | 早いもの勝ち »

Kommentare

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/603599

Folgende Weblogs beziehen sich auf 曇ときどき雨:

« 誰が守るのか | Start | 早いもの勝ち »