« バランス感覚の移行 | Start | 先が見えない »

05/03/2004

旅ゆけば…

ゴールデンウィークは一体どれだけ車が走っているのか知りたくて、友人と二人して茨城の国道51号を走りに出かける。そして活然として悟った。ゴールデンウィークの渋滞は結局道路の許容量以上に車がいるのでスピードが出せない状態であり、事故などが原因でビタと止まってしまうのとは違う、ということ。そして、サービスエリア、パーキングエリアではみんなが自然の呼ぶ声に従うためにスピードが減少し、渋滞するということ。

曇り空だったが、道中のおしゃべりに時間を費やして楽しむ。長いつき合いだから、色々な話題がつきない。特に仕事関係はとても参考になる。住む世界が違うということを実感。偉くなって欲しいよ。

また、鮟鱇鍋を初めて味わった。味噌仕立て。

最後に上着を忘れて降りてしまったのは、御愛敬。土曜日に東京でお渡ししますよ。

|

« バランス感覚の移行 | Start | 先が見えない »

Kommentare

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/533159

Folgende Weblogs beziehen sich auf 旅ゆけば…:

» 明るいフィッシュサンド [ねぎとろ丼日乗]
今日は素敵に晴れ上がった。外でぼぉっとしたい気持ちもあるけれど、大学に出かける。 [Mehr erfahren]

verlinkt am 05/08/2004 um 20:42

« バランス感覚の移行 | Start | 先が見えない »