« 腹黒度チェック | Start | 晴れ »

06/18/2004

会議は踊る…

亜凛子さんの舞え舞えカタツムリを読んでいたら、大学の先生たちの「会議」というやつの実態を垣間見てしまった気がした。きっとその内にはわたしみたいな馬鹿学生をいかに留年させないか、などという対策も含まれているんだろうことだろうが(申し訳ない)、正直なところ学生にとっても、この状態、歓迎できない。先生と話をしたくても「会議があって…。すみません」とか言われて、悪くすると二週間後にしかアポイントが取れなかったりする(大抵はそんなことはないけれど)。ワガママな学生の本音:「学生とおしゃべりする必要のある教員は欠席を許す」という規則が欲しい…。

ちなみに、論文を読んで会議をやり過ごす技、結構色んな先生が使っていること、学生は知っている。苦笑。

|

« 腹黒度チェック | Start | 晴れ »

Kommentare

TBありがとうございます。いやもう、
教員にとっても、ああいう「踊るばかりで進まぬ会議」は迷惑以外の何物でもないのです。くだらない論争で会議が延長になって「あーー、学生を待たせてるのに・・・」とイライラさせられることも。まあ、いざとなったらトイレに行くフリして抜けてしまいますけどね(笑)。

Kommentiert von: 亜 凛子 | 06/18/2004 um 09:21

トイレ…その手がありましたか。『文学部唯野教授』の世界ですよね、そうなると。サウナに行くわけではないですが。早く会議を終らせるために、ある企業ではカウンター式にして、椅子をとっぱらったという話も聞きますし、そういう工夫してみるのも面白そうですが、学生の気軽さでないとそんなこと言えないですねえ。

Kommentiert von: かも | 06/18/2004 um 23:45

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/790203

Folgende Weblogs beziehen sich auf 会議は踊る…:

« 腹黒度チェック | Start | 晴れ »