« 集中できた午後 | Start | 本を借りたい大作戦 »

06/21/2004

午後は確実に雨なのだそうだが、妙なところが几帳面な(自分で言うな)もので、「曇」ということになる。颱風は四国から近畿をぬけて舞鶴方面へ抜けるとか。古代の黄金ルートだよなあ、とか思ってみたり、関西に住む友人を案じてみたり。本当は「東側では雨風ともに強い」そうだから、関東に住むといってもそれほど安閑としてはいられないのだが…。今日は遠征の日なのに、なんということだ。

今日は夏至。明るさを楽しむには晴れている必要はないのだけれど、どうしてか今日が雨であることに哀しさを覚えてしまう。この思考様式は実際不合理なのではないか、と思うのだけれど。とにかく、今日を境に世界は冬へと向かうのだ。

|

« 集中できた午後 | Start | 本を借りたい大作戦 »

Kommentare

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/809521

Folgende Weblogs beziehen sich auf :

« 集中できた午後 | Start | 本を借りたい大作戦 »