« 曇りのち晴れ | Start | 議論沸騰 »

07/06/2004

久しぶり

大学での一番の友人が久しぶりに東京に出てくるというので、一緒にお昼ご飯を食べることにした。たった三ヶ月しか会っていないのに、何だか懐かしい気持ちも湧いてくるのが不思議である。それにしても、東京にいた頃より、彼の服装がずいぶん洗練されているような気がしたのが、偉いなあ、と思えるところである。

彼は新しい分野への進出を果たしているので、その話を---特に人間関係を中心に---聞いたりしてみる。中々、彼の仲間は多士済々のようで、その中でも彼は群を抜いて目立っているということだ。彼は優秀だし、好かれるキャラクターなので、きっと楽しい毎日を送っているのだろう。目が生き生きしていたのがとにかく印象的だった。

|

« 曇りのち晴れ | Start | 議論沸騰 »

Kommentare

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/912042

Folgende Weblogs beziehen sich auf 久しぶり:

« 曇りのち晴れ | Start | 議論沸騰 »