« とうとう受け取り | Start | 晴れ »

07/02/2004

推論と三段論法

中世では一体どういう関係だったのだろうねえ、などと考えることになる。友人の発表を聴いたためであるが、一体どういう風にしたらラテン語をあんなにガシガシ読めるのか判らぬが、とにかく彼に役に立つコメントをしようと頑張ってみたところ、そんなことにつまってしまうのである。難しいのである。

|

« とうとう受け取り | Start | 晴れ »

Kommentare

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/891970

Folgende Weblogs beziehen sich auf 推論と三段論法:

« とうとう受け取り | Start | 晴れ »