« 青山ブックセンター営業再開 | Start | 通訳ガイド増加へ法改正 »

08/24/2004

五輪環境問題

朝日新聞の8月11日付の記事より。アテネオリンピック組織委員会は環境問題で多くの批判に晒されている。世界自然保護基金(WWF)は7月に発表した報告書(Word Document)では、「アテネ五輪には環境金メダルはない」と厳しく批判されている。またグリーンピースや国連環境計画も「97年の招致の際の公約が果たされていない」と指摘する。

オリンピックの環境問題は90年代に大きくクローズアップされ、IOCも環境委員会を設立するなど対策をしてきた。前回のシドニー大会では廃棄物処理場跡地に会場を作るなどして大きく評価されたが、アテネはそれと対照的な結果になった。


確かにカヌーの池などは「ダム湖かいね」と思えてしまう映像だったが、批判されているのね。

|

« 青山ブックセンター営業再開 | Start | 通訳ガイド増加へ法改正 »

Kommentare

オッリンピックは平和の祭典だけど環境破壊とかしてるなぁ。とか思ってみたり。環境破壊をせずにもっと素朴にでもいいんじゃないかなぁ。とか思ったり。
素朴はつまらんかなぁ。と思ってみたり。
いろいろ思ってみました。

Kommentiert von: りっ; | 10/22/2004 um 14:55

コメントありがとうございます。
確かにバランスの取り方は難しいですよね。ある程度以上の競技レベルを維持して、イベントとして成功させるためには施設の整備は欠かせないわけですから。
終った後の始末がどうなったのか、気になるところです。

Kommentiert von: kamo | 10/30/2004 um 15:24

Kommentar schreiben



(Wird nicht angezeigt.)




TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30752/1181821

Folgende Weblogs beziehen sich auf 五輪環境問題:

« 青山ブックセンター営業再開 | Start | 通訳ガイド増加へ法改正 »