10/01/2004

通訳ガイド増加へ法改正

朝日新聞の2004年10月1日付の記事より。国土交通省は「通訳ガイド」の資格を現行の免許制から、登録制に移行することに決めた。資格者が少ない上に、言語も英語に偏り、また通訳者の居住地が関東地方が大部分である現状を是正しなくてはならないため。年明けの通常国会に改正法案を提出し、来年の秋の国家試験から新制度を適用したい考えだという。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

08/24/2004

五輪環境問題

朝日新聞の8月11日付の記事より。アテネオリンピック組織委員会は環境問題で多くの批判に晒されている。世界自然保護基金(WWF)は7月に発表した報告書(Word Document)では、「アテネ五輪には環境金メダルはない」と厳しく批判されている。またグリーンピースや国連環境計画も「97年の招致の際の公約が果たされていない」と指摘する。

オリンピックの環境問題は90年代に大きくクローズアップされ、IOCも環境委員会を設立するなど対策をしてきた。前回のシドニー大会では廃棄物処理場跡地に会場を作るなどして大きく評価されたが、アテネはそれと対照的な結果になった。


確かにカヌーの池などは「ダム湖かいね」と思えてしまう映像だったが、批判されているのね。

| | Kommentare (2) | TrackBack (0)

08/08/2004

五輪会場の電灯

朝日新聞の8月8日付の記事より。開幕まであと一週間を切ったオリンピックの会場の街灯に松下電器産業の「ハイブリッドタワー 風かもめ」が採用された。この電灯は太陽光発電と、風力発電とを組み合わせたもので、配線の必要がない。渦巻部分の風力発電装置のデザインと、配線のいらない設置の手軽さが採用の決め手になったという。150本が採用され、14本が野球とソフトボールが行なわれる球場の外に設置された。海岸沿いのため常時7-8mの風が吹いているという。


上の太陽光のパネルがややでかいきらいもあるが、実物をみていないのでなんとも言えない。それにしても、工事が遅れているので配線が必要ないのが、高ポイントだったというのは笑うに笑えない。環境にやさしいというのは、せっぱつまった主催者にも優しいことでもあるんだな。

ちなみに、防犯カメラが埋め込める仕組みになっているようだが、そのデータは配線なしでも使えるのだろうか?

会場の写真。朝日comより(会場の様子[asahi.com])

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

08/06/2004

パスポートにあっかんべー写真

AZOZ BLOGの8月3日の記事より。ドイツの裁判所は、パスポートの写真として舌を突き出している「あっかんべー」写真を使用することは認められる、と判断した。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

デザインで違い

Itmediaの8月4日付のコラムより。銀座松屋で今月の16日まで「デザインによる解決―Suica改札機のわずかな傾き」という展覧会が催されている。JR東日本で導入されているIC型の乗車券の読みとり装置のデザインに関する展覧会。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

06/05/2004

無くしちゃったら…

朝日新聞の6月1日付の記事及び、JR東日本の6月1日付のプレスリリース[pdf]によると、JR東日本は関東の主な駅で忘れものをコンピュータでデータベース化し、検索できるシステムを稼働した。社員に問い合わせると端末を操作し、「品物」や「色」などの特徴で検索することができる。JR東日本では年間約150万件の忘れものがあるが、今回のシステムにはその9割ほどが登録されるという。

従来回収していた駅で手書きの台帳に記していたために捜し出すのに時間がかかかっていたが、そのスピードが飛躍的に早くなるという。ただし、忘れたばかりのものを探すには時間がかかるらしい。


傘忘れても結構見つかるんですよね、今のシステムでも。ただ、「小田原駅にあります」とか言われると往復の運賃で大赤字になってしまって、泣く泣くあきらめることになるわけです。傘って一本千円ですものね…。

結局、なくさないことが大事なのだよ。

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

今度はどうだ?

朝日新聞の6月5日付の記事より。本日6月5日と6日の両日、JR東日本は池袋駅構内で湘南新宿ラインと埼京線を立体交差させる工事を行なっている。この工事は横須賀・東海道の各線と宇都宮・高崎各線をつなぐ湘南新宿ラインを秋のダイヤ改正で増発するために、山手貨物線(その上を湘南新宿ラインが走る)と埼京線を立体交差にするももの。今日5日は湘南新宿ラインが新宿-大宮間で運休し、4万6千人に、6日は湘南新宿ラインに加えて、埼京線が赤羽-大崎間で運休し34万5千人に影響がでると予想されている。

昨年の中央線工事の際のトラブルを受けてJR東日本は大規模な体制でこの工事にのぞんでいる、という。

JR東日本のwebsiteに工事の詳細が掲載されている。

| | Kommentare (0) | TrackBack (1)